日経225先物ミニをAI予想を利用した寄り引けデイトレードの結果をブログの記事していきます。

日経225先物ブログ 実践デイトレード

5月15日のF-TraderのAI予想を参考にした日経225先物ミニデイトレード結果

AIデイトレード記録

【勝ち+65円】5月15日AI先物デイトレード結果

投稿日:

5月15日のF-TraderのAI予想を参考にした日経225先物デイトレードの結果です。

5月15日のF-TraderのAI予想を参考にした日経225先物ミニデイトレード結果

<予想:下落>

売り:22,880円

買い:22,815円

損益:+65円(+6,500円)

・デイトレード累計結果(2/8~)
-490円(-49,000円) 22勝27敗14休1引分(勝率 45%)

今日は、下落予想で、トレードは勝ちでした。
午前中は、昨日の終値を挟んで上下していましたが、2万2900円に到達してから利益確定売りが増え、下落していきました。

〇日経平均騰落予想AI「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

5月15日の日経平均先物市況

・日経平均先物ミニ6月限(5月15日)
始値:22,885 (08:45)
高値:22,910 (09:01)
安値:22,800 (14:53)
終値:22,815 (前日比 -45)

今日の日経225先物ミニは、最初は低く始まり、午前中は、上昇と下落を繰り返していました。
2万2900円近辺に抵抗線があり、そこから利益確定売りに押されて、下落しました。

ドル円は、昨日より円安になりましたが、日経225先物は下落しました。

今日は、上昇と下落わかりづらい日でしたが、午後からは、下落基調になりました。

最近は、上昇相場なのに下落予想ばかり出るの首を捻っている人もいると思いますが、実は、昨日の終値から上昇するのと今日の始値から上昇することは、ほとんど相関がありません。
実際に上昇相場であっても、日経平均株価は、寄り引けで下落している場合も多いです。
2017年10月の日経平均株価の16連騰は記憶に新しいと思いますが、そのときも実は、9回は、始値より終値のほうがマイナスな下落した日でした。

過去データからAIは判断するので、下落予想が続くということもあるのでは、というお話でした。
しかし最近の予想が当たっていないので、上記の事例と当たり外れは、別物ですね。
今日の当たりが続いてほしいと思います。

今日のAIデイトレードは、「下落予想」でしたので、トレードは、勝ちでした。

〇日経平均騰落予想AI「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

F-Trader サイトへ

-AIデイトレード記録

Copyright© 日経225先物ブログ 実践デイトレード , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.