日経225先物ミニをAI予想を利用した寄り引けデイトレードの結果をブログの記事していきます。

日経225先物ブログ 実践デイトレード

4月9日のF-TraderのAI予想を参考にした日経平均先物デイトレード結果

AIデイトレード記録

【勝ち +205円】4月9日のAIデイトレード結果

更新日:

4月9日のF-TraderのAI予想を参考にした先物デイトレードの結果です。

4月9日のF-TraderのAI予想を参考にした日経平均先物デイトレード結果

<予想:上昇>

売り:21,520円

買い:21,725円

損益:+205円(+20,500円)

・デイトレード累計結果(2/8~)
+130円(+13,000円) 14勝15敗12休(勝率 48%)

今日は、上昇予想で、先週の日経225先物の動きを見ていると底堅い動きだったので、上昇しそうだと思っていましたので、寄り付きから上昇して行きましたので、安心してみていました。
これで4月の勝率も50%に戻しました。

〇日経平均騰落予想AI「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

4月9日の日経平均先物市況

・日経平均先物ミニ6月限(4月9日)
始値:21,520 (08:45)
高値:21,740 (14:07)
安値:21,510 (08:45)
終値:21,725 (前日比 +85)

今日の日経平均先物は、NYダウの下落を受け、先週末のナイトセッションで下落していましたので、安く始まりました。売りが一巡すると新年度に入ったことの機関投資家の現物インデックス買いが入ったことやトランプ大統領の発言で対中貿易摩擦が緩和されそうだとの思惑が広がり、上昇基調で推移しました。

ドル円為替は、107円台まで円安になり、投資家の買い意欲を支えました。

今日は、上昇予想で、先週も先物は、底堅い動きを見せていたので、上昇するのではと思ってたので、上昇基調の乗った後は、今日の勝ちを確信していました。
今日の+205円でプラテンしました。

勝率が50%切っていても、40%台後半なら損益がプラスになる可能性が高いことがわかりました。
買った時の利幅の方が負けたときの損幅より大きいことで勝率が50%前後なら損益がプラスになる可能性が高いです。

さすがに40%台前半の勝率だとマイナスになっていますが、今日の勝率は48%で損益は+130円となっていて、勝率が50%切っていても損益プラスとなっているのは実際のトレードをやっていると一つの安心の目安となっていますね。

今日のAIデイトレードは、「上昇予想」でしたので、トレードは、勝ちでした。

〇日経平均騰落予想AI「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

F-Trader サイトへ

-AIデイトレード記録

Copyright© 日経225先物ブログ 実践デイトレード , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.