日経225先物ミニをAI予想を利用した寄り引けデイトレードの結果をブログの記事していきます。

日経225先物ブログ 実践デイトレード

【負け-35円】3月14日の先物AIトレード結果 通算+810円

AIデイトレード記録

【負け-35円】3月14日の先物AIトレード結果 通算+810円

更新日:

3月14日のF-TraderのAIデイトレードの結果です。

3月14日のF-Traderを使った日経平均先物AIデイトレード結果

<予想:下落>

売り:21,575円

買い:21,610円

損益:-35円(-3,500円)

・デイトレード累計結果(2/8~)
+810円(81,000円) 8勝7敗9休(勝率 53%)

今日は下落予想で、一時下落してこれは当たったかと思いましたが、引けにかけて上昇して、外れてしまいました。

〇日経平均先物AI予想「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

3月14日の日経平均先物市況

・日経平均先物ミニ6月限(3月14日)
始値:21,560
高値:21,700
安値:21,490
終値:21,610(前日比 -185)(-0.85%)

今日の日経平均先物は、始値は、NYダウの下落や米国務長官の更迭などで安く始まりましたが、上値が重い展開ながら徐々に上昇していきましたが、10時前に下落してきて、始値近辺での推移となりました。
その後は、21,550円~21,600円の間を推移していましたが、13時過ぎにドル円為替が円高に傾くと一時21,500円を切りましたが、引けにかけて徐々に上昇して、21,610円で終わりました。

今日は、NYダウ下落影響やティラーソン米国務長官の更迭などがあったので、ザラバでも下落していくと思っていましたが、方向感がなく、狭いレンジでの動きとなり、当たりそうで外れる結果になりました。

このトレードブログで実際にトレードした結果で、勝った時の平均の利幅は212円で、負けたときの損幅は97円と勝った時の利益幅が大幅に大きくなっています。
勝率が、53%でも+810円の利益になっているのは、勝った時の利益幅が大きいからです。

F-Traderは、バックテストの結果でも損益幅に優位性があります。

今日のAIデイトレードは、「下落予想」でしたので、トレードは、はずれでした。

〇日経平均先物AI予想「F-Trader」

https://futuretrade.jp/

F-Trader サイトへ

-AIデイトレード記録

Copyright© 日経225先物ブログ 実践デイトレード , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.